ホーム

就寝前の過ごし方で明日の可愛いは作れちゃう

読了までの目安時間:約 2分

夕ご飯をすまして後は寝るだけという隙間の時間は、どのように過ごして
いますか?
ゆっくりバスタイムを満喫する人はまさに正解。
湯船に浸かれば疲れやストレスがリセットされるので、質の良い睡眠が
得られれば翌朝のお肌はしっとりモチモチに。
hqdefault
何となくテレビを見ているだけなら、仰向けになって足上げ運動を
かる~く行えば、キュッと引き締まったスラリ足も夢じゃない!
足首をグルグル回すだけでも血行が改善されますよ。

そして、寝る3時間前は何も口に入れないだけで、胃腸を休め
翌日からの消化吸収が活発に。
効率的に栄養が吸収できるようになるので、便秘や肌トラブルなどにも
発揮してくれます。

1日の終わり、好きな香りに包まれながら過ごすのは極上の幸せが
感じられますよね。

幸せホルモンの分泌が多いほど、内側から輝くようなオーラをまとえる
ので、スキンケアだけじゃない美容習慣を作ってみてくださいね。

子育てママの美肌を作るガッテン塗り

読了までの目安時間:約 2分

独身時代は時間に余裕があって、自分の好きなようにスキンケアできるもの。
でも、結婚して子供が生まれて…となると忙しすぎて犠牲になるのが
スキンケアという女性もおおいはず。
bd589e98f7fa2338d400779d8c851d74_s
でも、かえって手を抜いたことで肌調子が上がったのなら、以前のケアが
やり過ぎていたのかもしれません。
そういった場合にはこのままの続けてもらって問題ありませんが、
何もつけていなくて肌が乾燥しているのなら、クリーム1つだけ塗る
スキンケアを試してみてください。

 

この方法はNHKの番組で話題になったのですが、洗顔後の湿った肌に直ぐ
クリームで保湿するのがポイント!
そうすることで、水分の蒸発を防いで化粧水がなくてもしっとりした肌に
整えることができるんですよ。

 

また、使うクリームは高機能で高価なものでなくても大丈夫。
赤ちゃんのことを思えば低刺激が一番ですが、どれが低刺激なのか分からない
人は、ワセリンを選ぶのも良いですよ。

新商品を選ぶより、昔からある保湿剤を選ぶのがベストです。

若々しくいたいなら運動は大切

読了までの目安時間:約 2分

何か1つでも意識して生活していることはありますか?

 

自堕落な生活をしていると、年齢と共に加速して老化がやってくるのは間違いなしです。

 

ストレスは美肌の大敵とばかり、好きな物を好きなだけ食べていては、
どんな体型になるか想像できますよね。

 

それが偏った食事の場合には、健康も美容もあったもんじゃありません。

 

動くの苦手だし、ストレスになるから運動は一切しない!
そんな生活で若々しさが保てると信じる人はいないでしょう。

 

確かに運動することでストレスがかかるのは確かですが、
発散することや筋肉を維持できるメリットの方がはるかに上回ってます。

 

ダイエットの成功にも筋肉量が大きく関わってきますし、
たるんだボディを防ぐためにはある程度鍛えておくことが大切なんです。

 

それに、適度な汗を流すことで代謝が良くなり肌もツヤツヤに蘇ってくるなど、
美容健康どちらにも欠かせないので、ぜひ習慣づけたいところ。

 

とにかく見ために年を取りたくないというなら運動しましょう!

 

ゴツゴツになるようなハードな運動は必要ありませんので、
ストレッチやヨガなど簡単な事から筋肉を意識して動かしてみてください。

 

また、話題になっている「スクワットチャレンジ」ではあっという間に!
ヒップアップできるのでぜひチェックしてみてくださいね。

ビタミンCはニキビに効果的なの?真相を調べてみた!

読了までの目安時間:約 3分

ニキビが突然出来てしまった!という方。
もしかすると、栄養が不足しているという体からのサインかもしれません。

 

例えば体から不足することでニキビが発生しやすくなってしまう要因に関わる栄養分の中にビタミンCがあります。

 

なぜビタミンCが不足するとニキビが発生しやすくなってしまうのでしょうか?

 

まず、ビタミンC働きのひとつに、過剰な皮脂の分泌を抑制する働きがあります。

 

過剰に皮脂が分泌がしてしまうと毛穴が詰まってしまいます。毛穴が詰まるとニキビの原因になりやすいので、
注意が必要になってきます。

 

ビタミンCでそれが抑制できます。

 

それから、ニキビが出来てしまった後もビタミンCは活躍してくれます。

 

ビタミンCには抗炎症作用がありますので、ニキビの炎症を抑えてくれる効果があります。

 

それから出来てしまったニキビがつぶれてしまったことはないですか?

 

ニキビは放置したままにしていたりまた強く抑えたりすることでつぶれてしまうことがあります。
その際、赤っぽくなったり黒っぽくなったりと色素を伴って跡になってしまいます。

 

そんな時にもビタミンCです。
メラニン色素のもとであるチロシンの分泌を妨げる作用があるので、ニキビ跡が残るのを防ぎます。

 

その他にも、治った後もニキビ痕が残るのを防いだり、肌にダメージを与えると言われる活性酸素を中和するなど、
ビタミンCには肌にプラスになる様々な効果があります。

 

緑黄色野菜や果物などを積極的に食べることが一番ですが、サプリメントで補うのもよいかと思います。

 

野菜をそのまま食べるのも良いですが今はグリーンスムージーなども流行っていますね。

 

効率的にビタミンCを採ってニキビを防いでいきましょう。

骨ストレッチでボディラインが劇的に変わる

読了までの目安時間:約 2分

運動前には入念なストレッチをするのが常識と考えられていましたが、
実はそうではなかったというから驚きです!

 

筋肉を柔軟にしケガの予防ということから行っていましたが、
科学的根拠は一切なく、むしろケガの元ということが判明しているそうです。

 

バスケ選手が運動前に入念なストレッチを行ったところ、パワー、スタミナ、
瞬発力などあらゆる運動機能が低下することも分かっています。

 

つまり、運動前ではなく運動後に行うのがストレッチということです。

 

では、一流アスリート選手はどのように準備をするのかと言うと、
骨をストレッチする運動だそうです。

 

筋肉ではなく骨から動かすことで全身のバランスを整え、柔軟性・可動域が
グッと高められて早く走ることも可能なんだとか!

 

基本のポーズは片方の親指と小指をくっつけて輪を作り、もう片方の手で
手首脇の飛び出している骨を親指と小指で軽く押さえるというもの。

 

このポーズからちょっとした体操を行えば、運動機能の向上にケガの防止、
さらには、ダイエットや肩こり、くびれなどのボディラインにまで!
アプローチしてくれると話題になっているので、ぜひチェックしてくださいね。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブックマーク