ルースコスメアズール » アーカイブ

小顔に見えるための3つのポイント

読了までの目安時間:約 2分

小顔になるためには、ダイエットをしてフェイスマッサージをして、となかなか時間がかかるものです。
けれどこれが、ちょっとした工夫ですぐにできると言われると気になりませんか?それがどこでできるのか?答えは美容院です。
髪型を工夫することで、簡単に小顔に近づくことができます!

 

 

 

1・顔の輪郭を隠すスタイル
気になる部分がある人は、美容師さんに「このエラの部分を隠したい」など相談してみましょう。また全体を小顔に見せるためにも、髪型は重要です。
特に輪郭に関しては顔が丸くて悩んでいる人はストレートロング、面長の人はふんわりパーマをかけてみると隠せます。

 

2・アレンジで小顔に
美容院でパーマをしてもらうのはもちろん、自分でアレンジをしても小顔になれます。
ロングヘアで首周りにくびれを作るカールをすると、比べて見た時に顔が小さく見えます。その時はトップを抑えめに、髪の量が多い人はヘアピンで止めておきましょう。
髪をまとめる時は大ぶりのシュシュでまとめると、目線が分散されて顔の大きさが目立たなくなります。

 

3・ヘアカラーは明るすぎずに
ヘアカラーは明るいほど顔周りが軽く見えますが、広がって大きく見えてしまうこともあります。
色味は明るすぎない適度なブラウン系で落ち着かせ、髪型と合わせて小顔効果を目指しましょう。

これら3つなら、美容院ですぐに変えることができますね。小顔になりたい人は、ぜひ美容師さんに相談してみてください。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー