ルースコスメアズール » スキンケア » 抜け毛を防ぐには丁寧なシャンプーが大事です

抜け毛を防ぐには丁寧なシャンプーが大事です

読了までの目安時間:約 3分

抜け毛を予防するためには、まずはシャンプーのやり方を見直しましょう。

 

1・シャンプー前の準備
ブラッシングをして、髪のほつれをほどいておきましょう。これで大きな汚れや埃は取れるので、絶対にやっておきたい準備です。

2・事前にシャワーを使う
シャンプー前にシャワーで髪を濡らすのは当たり前ですが、ここでも汚れを落とすことを意識しましょう。
ただ髪を濡らすだけではなく、地肌もきちんと流しましょう。
シャワーの温度は湯温と同じくらい、38~40℃に設定します。あまり冷たいとしっかり汚れが落ちず、あまり熱いと髪がパサパサになります。

 

 

 

3・シャンプーを泡立てる
シャンプーを出して、髪に直接つけていませんか?そのままつけてしまうと髪や地肌に刺激が強く、傷んでしまいます。
シャンプーはまず手の平で泡立てましょう。その泡を髪につけます。

4・地肌を洗う
「髪を洗う」とは言いますが、正確には地肌を洗います。肌に傷をつけないように、爪を立てないことが重要です。
指の腹を使って地肌をマッサージすると、血行が促進されて毛根に栄養が行き渡りやすくなります。汚れが溜まっているのは地肌です。
髪そのものは、泡をすべらせる程度で十分です。

 

5・シャワーで泡を流す
シャンプーでは、洗うことよりすすぎの方が重要です。すすぎの時間は、泡立てている時間の3倍は取るようにしましょう。
しっかりシャンプーを落とさないと匂いや汚れの原因になってしまいます。

6・トリートメント、コンディショナーを使う
トリートメントを使う時は、コンディショナーより先に使います。まずトリートメントで栄養を与えて、コンディショナーで蓋をするイメージです。
トリートメントを使いながらマッサージをすると、更に血行がよくなります。
トリートメントは肌に栄養を与えるタイプもありますが、コンディショナーはなるべく地肌につけないように気をつけましょう。
それからしっかりと流します。

 

7・タオルドライ&ドライヤーを使う
濡れた髪はとても傷みやすい状態なので、まずしっかり水分をタオルで取り去ります。それからドライヤーを、近すぎない距離で使いましょう。
地肌までしっかりと乾かしましょう。冷風と温風を交互に使えば、髪にツヤが生まれます。

抜け毛予防で重要なのは、毎日の丁寧なシャンプーです。これを全部行えば髪も美しくなりますよ!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー